2008年02月14日

第21回鹿児島県母性衛生学会特別講演

テーマ:環境温度が赤ちゃんの体温調節機構に及ぼす影響

1.生後30分以内のカンガルーケアの問題点
2.乳幼児突然死症候群(SIDS)の原因と予防法

日時:平成20年8月23日(土)午後4時
場所:鹿児島県医師会館
電話:099-275-5423
対象:助産師、看護師、保健師、医師、栄養士
posted by タマちゃん at 11:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 院長のスケジュール
この記事へのコメント
久保田さん 先日はお世話になりました。あなたの叫びをはじめて知りました。人工島の問題もこんなに切実な事を含んでいるなんて本当にはじめて知りました。皆さんの賛同は得られているのでしょうか。昨年孫が生まれ、このことについては人ごとではありません。愛される為に生まれてくる赤ちゃんです。命が授かった瞬間から大事に大事にされるべきです。お身体大切にお仕事頑張ってください。
Posted by 池田 ミヤ子 at 2009年10月17日 00:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10878012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック